仮想通貨に魅せられた人の日記

8月1日のビットコインの分裂に向けて仮想通貨を始めました。特に、ネムが好きで、よくネムについて記事を書くと思います!

ICO( Initial coin offering)について

こんばんは〜

 

無事にネムのハードフォークが終わり、ネムラーとしては安心しています( ´∀`)

ハードフォークは通貨の進化とも言えますし、何よりも手数料が安くなったことが個人的には嬉しい限りです。

このハードフォークを機に、COMSAプロジェクトのICOについて、もう少しまとめたいと思い、記事を書かせてもらいまーす(๑╹ω╹๑ )

 

まず、ICOって????

「ipo」の画像検索結果

ICOはInitial Coin Offeringの略で、株式で言えばIPOに近いと思います。

まず、IPOってなんぞや??

って思われる方も多くいらっしゃると思うので、簡単に書くと...

東証1部、2部、及びマザーズ、ジャスダックなどに新しく株式を上場を行い、株式を公開するというものになります。日本語に訳すと

「新規公開株」とか、「新規上場株式」とかになります。

株式会社と名乗っていても、取引所に上場していないと、投資家とのやりとりはできません。

また、IPOを行うことは、時価総額、従業員の数など条件があります。

例(時価総額

東証2部:20億円

マザーズ:10億円

ジャスダック:2億円

となります。

そのほかにも、株主数や流通株式などとにかく、上場するにはとてつもないエネルギーが必要になって来ます。

また、コーポレートガバナンスとかの書類を作るために、人を雇うなど、会社を上場させるということは、必ずしもプラスであるということはありません。ものすごい、労力と時間を費やして、株式を公開します。

書類を作るだけでも、数年はかかると聞いたことがあります。

 

 

それでは、ICOとはなんぞや??

ICOはイーサリアムやネムなどブロックチェーン上で、独自の通貨を発行し、bittrexやzaifなどの仮想通貨の取引所に上場することであると考えています。

簡単に言えば、仮想通貨発行による資金調達のことをいいます。ICOは海外を中心に新たな資金調達手段となっており、過去12ヶ月間のICOによる資金調達総額はベンチャーキャピタルを上回っています。また、仮想通貨の熱というものは年々加熱しているので、これから注目が集まりやすいと思います。また、ICOは新しい株式の形とも取れるため、ベンチャー企業で資金調達をしたい社長さんや、上場するにはエネルギーがかかるため、ICOで資金を調達したいという社長さんは一度検討してみる価値があると思います。

現在、トークンとしては東証ジャスダックのカイカ(2315)、フィスコ(3807)がZaifに上場して、実際に取引ができる状態です。

*()はコード

具体的なIPOICOのエネルギー不足の比較は以下の通りとなる。

プロセスコストは、金融取引所における従来のIPOのコストより10倍も安くなると言われている。欧州証券取引所の最低株式公開価格が約20万ドルであるとすれば、暗号通貨を利用しアクセスできるすべてのICOプロセスの合計価値は1-2万ドルの範囲となる。また、両ケースで結果は同じで、(おそらく誘致される投資のサイズはリリースプロセスのコストよりも何倍も大きい)、つまり約4万ドルを費やすと、企業は1,000万ドルを調達する可能性がある。

基本的に、ICOするためにはホワイトペーパを書いて、PRを行い、どれだけ買いを集めるかということであるがそれも仮想通貨に詳しい人以外は、何をしたらいいかがわからないと思う。

 

それを実現させる、ICOを簡単にするのがCOMSAであり、以下の通りとなる。

ICOソリューションでは、ホワイトペーパーの整備から、ブロックチェーン技術導入プラン、国内外へのPR、トークンセールのツールまでをひとまとめに請け負うことによって、ICOの実施を完全サポートするのがCOMSA。
トークンソリューションでは、発行するトークンを取り扱うためのZaif取引所や決済ツールを提供し、mijinによってそれらトークンを内部勘定で一括管理する環境が構築できる。また、イーサリアムとNEMのブロックチェーン間をまたいで利用可能なUSドルや日本円、ビットコインとペッグしたトークンの発行と変換をサポートします。
コントラクトソリューションでは、ビットコイン、イーサリアム、NEMのパブリックブロックチェーンと、mijinで構成する複数のプライベートブロックチェーンを連動させ、その間でトークンの整合性を保持できるサービスを提供する。(2018年)

 

「comsa」の画像検索結果

簡単に言えば、ICOしたいと思ったら、COMSAに任したらいいということではないでしょうか?

 

これは革新的であり、かなり注目しているプロジェクトです!

また、これを機に仮想通貨がもっと盛り上がればネムラーとしては笑顔の日が増えると思います笑

COMSAの登録はタダなので、とりあえず登録してみることをお勧めします!

ホワイトペーパーを読むと、感動すると思います!

本当に面白い、また革新的なプロジェクトだと思うので、これからも注目していきたいと思います(๑╹ω╹๑ )

↓COMSAの登録はこちら!!

tokensale.comsa.io

 

基本的に、イーサリアムプラットフォームでのICOに参加しようとすると、イーサリアムが必要になります。

イーサリアムの取引をしたい場合は、Coincheckがお勧めです!

また、ネム・ビットコインの取引もできるので、登録してみてもいいのでは??

下のバナーから登録できるのでこの機会に是非!!! 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

またNEMの取引を活発にしたい!、とか実際に発行されているトークンの売買をしてみたいという方はZaifの登録をオススメしています!

これも、この機会に口座開設してみてください!

↓ 

 

ビックカメラとかマルイでビットコインを使いたい!という方は、Bitflyerをお勧めします!!

ここから、登録よろしくお願いします! 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

このブログがためになったとか、面白い!と思った方は、下のいいねボタンを押していただけると励みになります!

 


人気ブログランキング