仮想通貨に魅せられた人の日記

8月1日のビットコインの分裂に向けて仮想通貨を始めました。特に、ネムが好きで、よくネムについて記事を書くと思います!

仮想通貨金融庁認可済取引所QUOINEとICO概要

f:id:Akashizard:20171029225423p:plain

はじめに

日本でも知っている人は知っている仮想通貨ですが、取引所を選ぶ際に迷うと思います。

その中で、イーサリアムにレバレッジ25倍かけられるquoinexという取引所を使っています。

現在、7社くらい口座開設していますが、実際に使っているのは3社くらいですw

私はCoincheckさんから仮想通貨を始め、次に口座開設したのがquoinexsさんでした。

最近、大幅なアップデートをしたためかなり使いやすくなっています!

また、近々ICOをするということでこの記事ではquoinexさんの登録の仕方と、ICOのホワイトペーパーを要約した内容(次回)にしたいと思います!

 

QUOINE 登録の仕方

なぜ、今QUOINEの登録を急がなければならないか?

QUOINEさんでは11月6日(月)にQASHトークンのICO予定です。

ICO開始後3日間が20%割引になるとのことです。

詳しくは後で書きますので、最後まで読んでくださ〜い!

追加で、QASHトークンを購入するにはQUOINEのアカウントが必ず必要ですので、QASHに参加予定の方はQUOINEの登録を済ませてください!

 

QUOINEについて

取引所もピンキリでマウントGOX社みたいに倒産してしまっては困ります。また、取引高もない、流動性のない取引所も魅力的ではありません。

まずは、QUOINEという会社を見てみましょう。

金融庁認可

9月に発表があった、金融庁仮想通貨交換事業者登録第1号のリストに入っております!

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

関東財務局長第2号です。

今後、このリストに掲載されているか否かが取引所を決める決め手のポイントの一つになると思います。

QUOINE

社名:QUOINE株式会社
住所:東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
設立:2014年11月
代表取締役:栢森 加里矢
資本金:約20億円(資本準備金含む)

加入協会:一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会

 

もともと、シンガポールの会社でしたが日本の法整備が整ったことで、日本に法人を移しており、日本語での対応がかなり丁寧です。

 

QUOINEXについて

取り扱い通貨

仮想通貨

・Bitcoin

・Etherium イーサリアム

・Bitcoin Cash (BCH) ビットコインキャッシュ

 

法定通貨

・円

・ドル

・ユーロ

・AUD,HKD,SGD,CNY,PHP,INR,IDR

など多数の通貨を取り揃えている。

注目したいのは、法定通貨の多さで、これほど多くの法定通貨を取り扱える取引所はあまりない。QUOINEはアジア最大級の取引所らしいので、これほどの法定通貨を取り扱えるのは納得がいく。

 

レバレッジ

QUOINEの特徴といえば、何と言ってもイーサリアムに対して25倍のレバレッジをかけることができることだと思う。

ビットコインのレバレッジ25倍もGMOが対応しているくらいで、ビットコインに対して高いレバレッジをかけることができるのも特徴。

 

ちなみに、イーサリアムの取引高は日本一らしいので、ここにも注目!

 

徹底されたUI(ユーザーインターフェース)

最近の大幅アップデートでかなりUIが良くなり、正直日本の中で最も使いやすくなったと言えると思います。

f:id:Akashizard:20171029210515p:plain

 

板注文もかなりスピーディーにできますし、ポジションの管理もかなり楽です。

また、パソコンではカスタマイズできるので、注文履歴は要らないから、チャートを大きく表示しよう!など、好きなように配置できるので使いやすいです!

ここまでで、QUOINEXの素晴らしさ、わかっていただけたでしょうか?

周りでもまだまだQUOINEのことを知らない人が多いですが、今後UI面やレバレッジの高さからCoincheckさんやBitflyerさんからの顧客流入が見込める取引所です!

それでは、続いて登録の仕方に行きましょう!

 

QUOINEの登録

口座情報登録

まずは、quoinexに入ってください!

ここをクリックしてください!登録画面に飛びまーす!

 まずは、言語を日本語にしましょう!

 

 

f:id:Akashizard:20171029212140p:plain

右上の地球儀みたいなボタンを押して、言語を日本語にします。

f:id:Akashizard:20171029212235p:plain

言語が日本語になりました(๑╹ω╹๑ )

作業性up⤴️

次へをクリック

f:id:Akashizard:20171029212355p:plain

あとは、個人情報を入力していくだけですが、1点だけ注意することがあります。

f:id:Akashizard:20171029212452p:plain

郵便番号、電話番号はハイフン(ー)なしで入力することです。

投資経験も1年未満でも登録できますし、学生でも登録することができます。

登録し終えたら、メールが届きますので、そのリンクをクリックすると本人確認ができたことになり、口座情報が登録されます。

 

QASHのICOに参加される方は、もうすこし手続きが必要です。

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出ですが、運転免許証を提出しました(4か月前)。

スキャンでもスマホの写真でもパソコンにデータで読み込み、アップロードしましょう!

___.png

昔、これで苦戦した記憶があるのですが、2〜3日しても本人確認しましたメールが届かない場合はサポートに連絡しましょう!

QUOINEX Japanから質問してみましょう!

telegramで聞いたところ、3つ書類を提出しないと、承認中にならないという人が多くいました。近日中に改善されない可能性もあるため、もし承認中にならなかったら、同じファイルを3つアップロードしてもいいかもしれません。

ちなみに、これに気づくのに1週間くらいかかりましたw

確認ハガキ

本人確認が終了すると、ハガキが送られます。

これが大変重要で、このハガキを受け取らない限り、入出金ができませんのでご注意を!

ICOまであと1週間ですので、なるべく早く登録を行って欲しい理由がここにあります!

ハガキを届くのに約1週間ですので、ICO参加予定の方はなるべく早く登録することをお勧めします!

 

2FA承認(2段階承認)

セキュリティを高めるために、2段階承認の登録が取引開始には必須です。

QUOINEでは、より強固なセキュリティーを提供するため二要素認証を実装しております。有効化されますと、通常のログイン時に必要となるメールアドレスやパスワードの他に、Google Authenticator を通してお客様の携帯電話に送信されるセキュリティーコードも併せて必要となります。
Google Authenticatorは無料の二要素認証アプリです。iOS、アンドロイド、デスクトップでご利用いただけます。 Google AuthenticatorはGoogleやFacebookを含む数多くのアプリの認証トークンの生成をしております。

 

f:id:Akashizard:20171029222844p:plain

 

無事QRコードが出ましたら、iPhoneやAndroidスマホで読み取ってください!

 

⚠️注意

できれば、このQRコードも保存しておいてください! 

印刷などして保管することをお薦めしています!

私はiPadでも承認させており、スマホをなくした時、スマホを機種変更するときにこのgoogle Authenticatorのトークンを失ってしまうので、ログインできなくなります。

それで、何人もめんどくさい方法でアカウントを復旧してきた人を見ました。

何かしらの対策をしてください

 

ここまでで、QASHトークンを購入できる準備ができました。

続いて、Qash についてです。

 

QUOINE ICO → QASH

はじめに

さすがに、読むの疲れましたよねwwww?

ですので、QASHの内容をザクッと説明して、次の記事でしっかり考察していきたいと思います。

 

Qash token概要

QASHの価値は、まず、LIQUIDプラットフォームおよびQUOINEにより提供されるサービスのた めに、すなわち手数料の支払いや与信の担保として、あるいは、取引戦略に参加するために利用 されます。

QASH保有者は、その価値を以下と引き替えに使用することができます。

取引手数料

LIQUID プラットフォーム QRYPTOS
QUOINEX

プライム・ブローカレッジ

ダイレクト・マーケット・アクセス 法定通貨管理 仮想/法定通貨のクレジット

その他のサービス

システム・コロケーション 自動取引戦略 取引ツール

ホワイトペーパー引用

 

LiquidプラットフォームができるまではQASHトークンはレバレッジ取引の担保として使用することができるとのこと。価値は維持されると思います。

 

技術的なことでいうと、イーサリアムブロックチェーンでトークンが発行されるとのことです(nemブロックチェーン上じゃないことはやや残念ですがw)。

 

QASHはまず、QUOINEに上場することは決まっており、トークン自体の流動性は確保できそうです。

 

Qash ICO概要

仮想通貨名(トークン名)→QASH

発行枚数→10億QASH

販売価格→1ETH=0.001Qash

最低購入価格→0.5ETH=1万5千円くらい

販売枚数→最大2.5億QASH、最低0.5億QASH

購入方法→QUOINEXの登録のみ!!

ICOスタート日→11月6日(月)

ICO終了日→11月8日(水) *変更済み

 

 ICO期間が3日間とかなり限定されますが、ぜひ参加したいと思います。

もちろん、法定通貨円での取引も可能とのことです。

 

なぜ、ICO期間を短縮したのか?

それは、顧客を保護観点からだそうです。

11月16日にビットコインが分裂する可能性が非常に高くなってきたため、このような対応をとったとのこと。

 

購入可能通貨→イーサリアム、ビットコイン、円💴

セール期間

11月6日〜11月3日 20%OFF!

 

www.liquid.plus

ポイントは法定通貨:円

で取引できることです。

 

これが、金融庁認可取引所による法令遵守したICOと呼ばれる理由の一つではないでしょうか?

確かに、円でICO実施しているところを見たのは初めてです。

強みの一つですね!

 

QASH ICOに参加するには、quoinexの登録が必須です。

できれば、

quoinex ←リンクから登録していただけると☀️になりますので、宜しくお願いします!

 

t.me

テレグラムのグループもあります。

このテレグラムに参加するだけでもQASHがもらえるので、積極的にテレグラムにも参加してくださいねw!

さらに、テレグラムに参加するとQASHがもらえるのですが、登録フォームで

DK6c2R4n43137←コードw

を打ってもらえると、さらに10QASHもらえるので、是非是非宜しくお願いしますw

テレグラムボーナスキャンペーンの詳細は

 

liquid-qash.zendesk.com

からアクセスしてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次の記事でLiquidについて、Qashの有用性の考察を行っていきますので、よろしくお願いします!