Loyalcoin Grab提携へ

LoyalCoin

数週間ぶりの投稿になること、お待たせしてすいません。

Loyalcoinですが、シンガポールのUberと呼ばれるGrabと提携しました。

Uber??

Grab??

と思われる方もいると思うのですが、Uberは主にアメリカなどで展開している配車システムを作っているところと考えていいと思います。

Uberとは何か

Uber(ウーバー)は、アメリカ合衆国の企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリである[6][7]。現在は世界70カ国・地域の450都市以上で展開している[8][9]

東京でも実際に走っており、日本などメータや領収書をしっかり発行してくれる国ではタクシーなどを安心して利用できますが、東南アジアなどは普通に観光客相手にぼったくりな金額を要求して来ることはザラにあるので(ベトナムで倍くらい取られた経験あり)、このようなサービスはとても安心です。

UberとGrabの使い方はほぼ一緒なので何が革新的かを書きます。

まず、素晴らしいのは、「配車する時点で料金と経路を表示してくれること」です。

これは観光客にとってとてもありがたいことですし、安心して観光できます。

また、タクシーに比べて自家用車で配車してくれるUberは車の中がかなり清潔であると感じました(ベトナム)。

さらに、クレジットカードを登録しておけば、ややこしい通貨の計算なしで乗れるので、とても便利です。

このシステムを考えたUberはすごいなぁと思います。

Grabの凄さ

そんな中、東南アジアのタクシー業界がUberを恐れたのか、一部の地域ではUberの使用が禁止になっており、正直わたし的には残念でしたが、GrabというものがなんとUberに東南アジア市場部門を売却するそうで、Grabがいわば東南アジア市場をほぼ独占する形になりました。

そして、そんなGrabがポイント制度であるLoyalcoinと提携したというニュースが衝撃的でした。

最新テクノロジーとブロックチェーンを使ったポイントマーケティング。

これから東南アジア市場はさらに拡大すると思います。

今後に期待です。

ロイヤルコインができること

現在提携しているのは以下になります(今後どんどん増えていくと思います)

  • Grab(配車システム)
  • セブンイレブン(東南アジア)(コンビニエンスストア)
  • Gongcha(タピオカ)(飲食
  • Getgo (航空)
  • Truemoney (携帯電話サービス)

またロイヤルコインと提携している会社について調べて行きたいと思います^^

 

最近、ハードウォレット買おうか悩んでます。

Leger nanoがいいのかTrezorがいいのか..

Legernanoの方は意外と不具合多いみたいなので、Trezorですかね…


TREZOR(トレザー)は、ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナーコイン等の仮想通貨を 安全に保管・管理できるハードウェアウォレットです。PCで入力される情報がウイルスやハッキングで 読み取られたとしても、TREZOR(デバイス)と物理的な承認作業を行わないと送金が不可能なため、 安心安全な保管を実現します。 対応通貨一覧 ビットコイン (BTC), ライトコイン (LTC), ダッシュ (DASH), Zキャッシュ (ZEC), ビットコインキャッシュ (BCH), ビットコインゴールド (BTG), イーサリアム (ETH), イーサリアムクラシック (ETC), モナーコイン (MONA), NEM (XEM), Expanse (EXP), UBIQ (UBQ), Namecoin (NMC), Dogecoin (DOGE), ERC20準拠イーサリアムトークン各種( TRX, VEN, ICX, OMGなど)

コメント