Quoinexロスカット補填へ

QUOINE

こんばんは

昨日のQuoineの緊急メンテナンスは夜中まで続くもので、何時間も取引できなかったらやはりロスカットで強制退場するしかないトレーダーの方が多かったと思います。

今日は昨日の状況と今回の対応について記事にしていきます。

取引所のシステム障害についての意見

Zaif

今年の4月ですが、私は信用取引でロングを入れてました。

特に変わったことがなく、少し焼かれている程度だったので、放置していたら・・・

Zaifだけ、他の取引所に比べて30万円以上安い…?!!!!!!!!!!!

もちろん、強制ロスカットで追加証拠金4万円を払って退場しました。

そのことに関するZaif側の対応は全くなくチャート上ではなかったことにしていました。

明らかにトレーダーを保護していない動きで憤りを覚えて、もう二度とFXはしないと決めました。

今回、ロスカットで強制退場された方の気持ちはとてもよくわかります。

額は違うかもしれませんが、悲しい気持ちと憤る気持ちは同じです。

これだけは本当に許せないですよね…

そんな中、Quoineはしっかり対応を行い、Telegramでの謝罪もあり、十分誠実な対応をしたと思います。

Quoineの対応


主にこのツイートを見ていただければ問題ありません。

内容と時系列をまとめます。

時系列

17:50頃 アプリ・取引画面ともにストップ メンテナンスモードへ

データーベースの不具合

翌日2:45に復旧

まとめると

  1. 8/29 17:50にシステム障害(データーベース障害)が起こり緊急メンテナンスモードへ
  2. 翌日8/30 2:45 頃完全復旧
  3. 8/30 22:06 ニュースレターおよびtwitterにてロスカットされた方への補填を発表

という流れになります。

システム障害の間の復旧のメドなどの明示はなかったものの、事後対応はかなりよかったと思います。

まとめ

先日Liquidのローンチ日も発表されたとのことでしたので、ここで顧客を離してはいけないという熱意が伝わってきました。

今回の印象の良い対応で他から人が集まるとなお良さそうです。

コメント